So-net無料ブログ作成
検索選択

どて焼き [講談]

今日は「上方講談を聞く会」。
会場はワッハ上方。
橋下知事が潰すかもしれない話題の会場。
まだ一度も来たことがない方は今のうちにお越し下さいませ。
こじんまりとして良い会場。
会場は潰せても、講談を愛する気持ちは潰せません。

「堀部安兵衛」の子供時分のお話。

家に帰って、どて焼きを食べる
牛すじ肉で簡単に作ることが出来て、酒の肴になるのでよく作る。
080229_0053~01.jpg


共通テーマ:芸能

ウエスタン [講談]

学生時代に観たマカロニウエスタン
タイトルは忘れてしまったが、ワイルドな男が出てきた。
「ああ、腹が減ったなあ」
放牧していた牛の乳のカブッとかぶりついてミルクを飲む。
「うまい」

ワイルドだなあと思った。

繁盛亭で「できちゃったらくご」。
新作講談のタイトルは「ウエスタン」。

十九世紀アメリカ。西部開拓時代。砂漠の小さな町。風がサーッと吹くと、乾いた砂が舞い上がる。その砂煙の向こうから、若者がやってきた。名前は、ビリー・ザ・キッドのせがれでビリー・ザ・ブートキャンプ。テンガロハットに、皮のベスト、ブーツを履いて、腰には二丁拳銃。馬にまたがってパカパカパカ。町の入り口には絞首台。ロープがブラーンブラーンと揺れている。その横で、忙しく働く棺桶屋。トンカントンカン、棺桶を作っている。その先にあるのが、酒場。入り口は木の扉。ギーバタンギーバタン。軋んだ音を立てている。ビリーは馬から降りると、扉の前に立った。「バー和民」。中に入ると、男が二十名ばかり。皆、腰にはガンベルト。酒を飲みながら、入ってきたビリーをジロリとねめつけている。ビリーは、カウンターの親爺に、
ビ「ウイスキー。熱燗で。枝豆も」
○「はい喜んで〜」
ここから波瀾万丈の物語が始まります。

続きは舞台で。

共通テーマ:芸能

吉報 [ラジオ]

番組改正の時期はドキドキするのですが、「南湖の美男子好男子」が4月以降も放送されることが決定しました。

ありがとう、リスナーさん。
ありがとう、OBC。
ありがとう、サンガリア。
ありがとう、上ノ薗ディレクター。
ありがとう、トモチン。



共通テーマ:芸能

西部劇 [講談]

今度の「できちゃった」は面白い試みがある。
全員が同じテーマで作るのだ。
初めての試み。
テーマは「星」。

私は西部劇。
サム・ペキンパーの映画のような講談をやる予定。
さて、どうなるでしょうか。
星がどう関わってくるのでしょうか。
合宿の成果は出るのでしょうか。

2/25(月)
『できちゃったらくご!』〜オール新作ネタ下ろし〜
会場/ 天満天神繁昌亭
開場/20:30 開演/21:00 終演/23:00
料金/前売1500円、当日2000円
出演/ 桂あやめ、桂三風、月亭遊方(MC)、桂三金、笑福亭たま、 旭堂南湖



共通テーマ:芸能

マイ・ブルーベリー・ナイツ [映画]

角川試写室にて。
アスミック・エース配給。
ウォン・カーウァイ最新作。
学生の頃、「恋する惑星」を観て、大好きになった監督。映像、色使い、音楽、全てが良い。あの前半と後半、どちらが好きか友達と喋ったりした。友達は断然後半で、私は断然前半だった。最近は後半の方が好き。

ニューヨーク。主人公の女性、ノラ・ジョーンズは失恋する。
しかし、元彼を忘れることが出来ない。
家の向かいにあるカフェ。ブルーベリーパイが美味しい。このカフェのオーナーに鍵を預ける。
「彼が取りにきたら渡して」
しかし、彼は取りこない。
カフェのオーナーはこうやって預かった鍵をたくさん持っている。
「ほかさなんの?」
と聞くと、
「ほかさん。ほかしてしまうと、その扉は永遠に閉じられてしまう」
二人はいつしか恋をする。
しかし、ノラはニューヨークから遠く離れたところへ旅に出るのであった。

続きは映画館で。



共通テーマ:芸能

鮒寿司 [講談]

今日は天満講談席。
寒い中、盛況。

写真は実家から送られてきた高級鮒寿司。
食べ方いろいろ。
そのままつまんで酒の肴。
お椀に入れて、お湯を注いで、吸い物。
冷やご飯にのせて、お湯をかけて、お茶漬け。
チーズのような濃厚な味。
ああ、美味しい。



共通テーマ:芸能

南湖の美男子好男子(2/21、28放送分) [ラジオ]

上ノ薗ディレクターから、
「今度、番組を審議委員会に出すから」
と言われる。
聞けば、審議委員会というのがあって、番組が適正かどうか審議するらしい。
大丈夫かな。

21日
中学校の職業体験の話。
映画の世界は「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
名盤アワーは三上寛「おど」を流す予定だったが、次回にする。
吾妻光良 & The Swinging Boppers「嫁の里帰り」。
審議委員にも楽しんでもらえると思う。
時間が3分ぐらい余ってしまった。
うだうだ喋ってごまかしたが、審議に出すものだから、上ノ薗ディレクターにお願いして録り直しすることに。
録り直しは初めて。
そこそこうまくいったと思う。

28日
繁昌亭でのたまさんの会のこと。
映画の世界は「デッド・サイレンス」
名盤アワーはあのねのね「赤とんぼの唄」

写真はスタジオの様子。

南湖とトモチンとガラスの向こうに上ノ薗ディレクター。
手に持っているのはサンガリアの商品。

上ノ薗ディレクターからある企画を教えて頂く。
この企画が通ったら、すごく嬉しい。
楽しみが増えて良かった。

帰りになんばパークスによって、「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を観る。
面白い!

映画が終わってから、お馴染みの「ショウチュウ オーソリティ」によって、焼酎を二本買う。
「麦一味」と「骨董市」。
共に麦焼酎。



共通テーマ:芸能

韓国ドラマ音楽 [講談]

大丸友の会の面白いイベントがあります。

ピアノバイオリンによる韓国ドラマ音楽のライブです。
私は司会です。
韓国で講談をした話など、面白いお喋りを致します。

予定曲:冬のソナタ、秋の童話、夏の香、オールイン、美しき日々ホテリアー天国の階段、チャングムの誓い、春のワルツ、パリの恋人、他

ピアノとバイオリンで綴る「思い出の韓国ドラマ音楽の旅」
日時/3月28日(金)午後1時〜2時40分
出演者/旭堂南湖、岩佐明子、西田美音子
場所/ホテル日航大阪2F「夜間飛行」
参加費/会員価格3500円、同伴価格3800円(紅茶・クッキー付)
定員/50名
受付期間/3月14日(金) 消印有効(往復ハガキにて申し込み) 

詳しくはこちらのHPを御覧下さい。
http://www.daimaru.co.jp/tomonokai/event/event/enjoy/30/index.html



共通テーマ:芸能

地獄で講談 [講談]

昨日、「ちりとてちん」を見ていたら、繁昌亭が出てきた。
草若師匠が亡くなって、地獄寄席にやってきた場面。
繁昌亭の二階左扉から、舞台を撮っている。

繁昌亭は地獄だったんですね。

その繁昌亭で行われるたまさんの会に出演。
立ち見が出る超満員。
開演前にラジオリスナーの方に声をかけて頂いたり、チョコレートを頂いたり。
私の出囃子は「レット・イット・ビー」をお願いする。
見事な三味線
「谷風の人情相撲」。

OBCの松本さんと高岡美樹さんもゲスト。
松本さんの「実況中継・時うどん」が面白かった。
時うどんの場面を、野球中継のように実況していく。

終わって打ち上げ。
OBCの方もたくさん来ていた。

客席にいた上ノ薗デレクターから衝撃的な話が。
明日へ続く。



共通テーマ:芸能

滋賀県 [講談]

実家に帰ってから、地元の講談会へ。
雪が降ってきた。



共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。